松山子ども劇場21
2002年5月15日に、
NPO法人(特定非営利活動法人)
として認証されました。
プロフィール
松山子ども劇場は1970年
「子どもに夢を、たくましく豊かな創造性を!」という
みんなのねがいで誕生しました。

そして、2002年5月15日NPO法人松山子ども劇場21として
新しく出発しました。

プロの舞台芸術にふれたり、いろいろな体験活動を通して
子どもたちが豊かに育ってほしいと願っています。


  私たち松山子ども劇場21は、

文化的な体験活動を通して、

松山の子どもたちが人のつながりを感じながら

育ちあうことのできる豊かな地域社会をつくります。
地域支援
地域に根ざした親と子の居場所づくりを応援します。
 どんなことをしているの?
子育て支援
子どもや親の交流、学習などを通じ、人と人とのふれあいを
大切にします。
子ども体験活動(自主活動)
キャンプ、ワークショップ、自然体験、子ども劇場まつりなど、
頭と身体を使った様々な体験から想像力を養います。
舞台鑑賞 (例会)
人形劇、舞台劇、音楽など、いろんなジャンルのプロの優れた
舞台芸術に親子でふれ、感性を豊かにします。